2021年開催へ準備は進む

COVID-19の影響が心配されている状況ですが、主催者代表のジャンルイ・シュレッサーをはじめ、ラリーのキーパーソンたちが、力強いコメントを発しています。シュレッサーは、万一ラリーが中止になった場合は、参加者の負担にならないよう、エントリー費を返還することを約束しています。

エントリー手続きは日本事務局がお手伝いいたします。2021年は、策練りより充実した体制で日本の選手をサポートします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。