SSVクラス

SSVクラス(サイドバイサイド)は小型のバギーのためのクラスです。2020年からレギュレーションが緩和され、規定の最低航続距離が250kmになり、60リッター程度の燃料タンクで出場できるようになりました。今年はこのクラスに20チームが出走しました。