アフリカレースの車両製作状況です。(2)

車両を製作しているアトリエから新しい写真が届きました。
最初は3週間で出来るとの話でしたが、進行が少し遅いようです。

一枚目の写真はレギュレーションで決められた太いパイプで作られた運転席のゲージに変更されており、後ろの黒いパイプにはテールライトを取り付ける用意がされております。

もう一枚の写真は主催者からラリー中に預かるイリトラックとGPSの取り付けのベースがナビ席に着きました。この部分とアンテナ類と配線はこちらで事前に購入して、車検時に計器を借りて使います。距離計はまだついてませんね。

長年コンビを組んできた羽村君も忙しいのに時間を作ってくれて、一緒にテスト走行に行ってくれる事になりました。せっかくなので主観と運転中の車内の動画を撮るためにゴープロを買いました。オンオフはスマホから遠隔操作で出来るのですね。走行中の動画も必要なので4kのビデオも購入したら、動画の撮影中に写真も撮れるそうで驚きです。10月に行くのが楽しみです。

 

菅原 義正