「もうすぐ出発です。」

フランスはストの影響で空港からの移動が大変です。私は13日に着いてレンタカーでルマンの工場まで来たのですが、夜の九時頃に空港を出て、途中渋滞もなくスムーズに来れましたが、21日に着いたナビの羽村君や23日に着いた杉村、麻生組も公共の交通手段が無く、レンタカーも全部出払っており、タクシーで250kmも移動してきました。日本だと、とんでもないお金を請求されますが、こちらではメーター通りに支払って、日本円にして約5万円だそうです。二人で割ったらそんなに驚く金額でなかったのでホッとしております。

車の整備も順調で羽村君が来てくれてから、急に作業が進み助かっておりますが、杉村、麻生組は主催者指定のGPSやイリトラックの取り付け金具が違っていたりでちょっと困っているようです。ここの所、天候もよく、昼間は工場の扉を全開にするとまぶしい程の光と温かさが入ってきます。

今回、使用するYAMAHA YXZ 1000Rは主催者から指定された安全装備品や工具類や一人3リッターの水の置き場所が無く、いろいろ工夫しているところです。

今夜、弊社のスゾンさんが来るので、明日からは事務手続きをしてもらえるので助かります。

今日は、25日で4人でお昼でも食べに行こうとサーキットの近くのレストランに向かったのですが一軒も開いてません。クリスマスなのは判ってますが、徹底的なフランス人にはびっくりです。

写真1 YAMAHA YXZ 1000Rの整備風景と後ろのYAMAHAは梅田さんの出場車両。

写真2 ステッカーを貼り終えたサービスカーのハイラックスと杉村君のKTMです。

 

(更新) 12月11日、アフリカエコレース合同参戦発表会&座談会を配信します。

Youtubeにて12月11日18時50分から配信予定
「レキップ スガワラ アフリカエコレース合同参戦発表会&座談会」

ダカールラリーの鉄人、菅原義正が新たなる挑戦としてアフリカエコレース2020に参戦!その想いを語ります。また、羽村勝美選手、増田まみ選手、梅田真佑選手も共に語り合います!ナビゲーターはHARRY。※通信環境により配信が中止となる場合がございますのでご了承ください。

お知らせ:開始時刻が10分早まりました。18:50からとなります。